Saturday, October 7, 2017

Sketch gathering in Ueno : the shortest meeting yet so much fun

Quite international people met up in Ueno Park and had sketch session for one hour ( the shortest event ever!)
Regardless the length of the time, the result of each drawing has such lively feel of what we experienced sunny early autumn Sunday.













Wednesday, October 4, 2017

上野公園・スケッチ会


10月第一日曜日のスケッチ会は上野公園に集合。
つい数日前に運慶展を見に行った時とはうって変わって人の多いこと!
中央広場で何か楽しい歌のイベントがやってて白テントが並んでるわ、
傍らの国立科学館でも特別展をやっていてこれも親子連れが長蛇の列。

野口英世博士像も心なしか嬉しそう。
 
  
      
 白テントがハレーションw


   上野の森はいつも素敵ですね


     ヨーロピアンな池と噴水


  一時間のスケッチ


     カナダから参加のみどりさんのマイパレット。咳止めのシロップの缶。



キャンディーが入ってたプチプチを入れて、その中に水彩絵の具をつめる。
素敵ですね、可愛い♪。使い勝手もよさそう。
いつも参加の方のマイスケッチ画材を拝見するのが密かな楽しみです。


     
 この集合写真が素敵なのでFBから拝借してしまいました。
 勝手にすみません、メルシー、ムッシュ~。





Tuesday, September 26, 2017

横浜元町、中華街散策スケッチ会

今年のChicagoのSymposiumでお会いしたTakaさん、共通の知人で4年前のBarcelonaのSymposiumで出会ったRyojiさんと横浜探索スケッチ会がてらの親睦会をしました。少人数でのんびり、自分は異なる画材を時々に応じて使ってみました。まだどの画材がどんな場面にふさわしいか、毎度新鮮に迷います。

























Sunday, September 10, 2017

六義園スケッチ会

インドネシアから来ていたSetyoさんが東京に来ていたタイミングで、いつもの仲間とスケッチ会しました。六義園は手頃な広さで、また別の季節に行ってみたいところでした。この時期は混んでいないのでゆったりとした時間を楽しむことができ、少人数なので互いの描き具合もよく観れたので刺激になります。















Sunday, September 3, 2017

駒込・六義園でスケッチ会


9月3日(日)11時JR駒込駅から徒歩7分の六義園正門入口で待ち合わせ。
インドネシアから広島大学建築学科に留学中のスティヨー君といつものメンバー3人の
合計4人で、スケッチ会開始。
一応事前に電話で、折りたたみいす持参で園内スケッチが可能かどうか問い合わせしたのですが、
大丈夫ではあるが入り口で絵を描く旨申請するように言われてました。
で、今日切符売り場の方に言うと、敷物を敷くなとかベンチに座って描くなとか水彩の水を捨てるな、
とかの細かい注意書きを持たされたのでした(汗)。
要は混んでる時は遠慮してね、描く時は他の方の迷惑にならないようにね、ということですね。
やっぱり折りたたみいす持ってきて良かったです。


渡月橋を見下ろす位置で一時間半スケッチ。




その後園内を散歩しつつ、ここで唯一軽食をだす茶店で、うどんを食した後、各自で2時間スケッチ。

日曜日ながら人の数もほどほどで、ストレス無くスケッチができました。

園を出て帰路本郷通りの香港茶屋に入り、変わったデザートを食べたので、
 去年旅行した台湾を思い出しました。
また台湾に行きたいなぁ。

恒例の人物スケッチも、楽しかったです。


 9月に入りぐっと涼しくなりましたが、本日も晴天で過ごしやすく気持ちよくスケッチができました。



Wednesday, August 23, 2017

再びの新宿御苑

香港から来ていたBen Lukさんといつものメンバーと、新宿御苑に行って見ました。今度は玉藻池の日本庭園付近に行きました。椅子もあり眺めも良かったので、暑い日でしたが屋外でのスケッチには良いところでした。しかし日本庭園は花もなく、ほぼ緑の植物が重なったグリーンのバリエーションと、池もカーキー色で、その渋いけれど魅力的な世界をどうスケッチに表現できるか悩みどころで、人造物(建築物)よりも植物だけの世界はハードルが高いよね、と共感し合いました。













ランチタイムスケッチ、レストランにて。





食後に新宿の混雑した駅付近の様子を描きに陸橋の上で一列に並び、30分スケッチ。時間もなく、ディテールにもこだわれない状態だったので、これはエクスプレッッシブに描いてしまえと、水彩はやめてマーカーや色鉛筆を駆使し、ガツガツと思いつくまま街の雑多で看板の色がごちゃごちゃした感じを出すことに意識を向けて描いて見たら、隣で描いていたBenも同様のアイディアを持って、色鉛筆で描いていて、これまた共感。









そのあとの喫茶店にて。





少人数の集まりで、ゆったりお互いの描き方も見たり、画材の情報を交換したりと、影響を受けた会でした。